話題

放課後プリンセスからリーダー小田桐奈々、山口みらん、木月沙織の3人が、10月8日Zepp Diver Cityワンマンをもって卒業することを発表 2代目リーダーは関根ささらが襲名「放プリ事実上完全崩壊やんけ…」「ななにゃんはガチの放プリレジェンド 今年はマジで地下ドル終わりの年だわ」

放プリリーダーの小田桐奈々、山口みらん、木月沙織の3人が10月8日で卒業 新リーダーは関根ささら

885: 名無し募集中。。。 2018/08/20(月) 20:17:53.92 ID:5g60nfyY0
放課後プリンセス 小田桐奈々 山口みらん 木月沙織 は2018年10月10日発売のNEWシングル「輝夜に願いを」をラスト作品として放課後プリンセスを卒業する事となりました。メンバーの意思を尊重しこのような決断となりました。
「輝夜に願いを」に関連する稼働が終了次第、放課後プリンセスとして全ての活動が終了致します。
結成時から小田桐奈々がリーダーとしてグループを牽引して参りましたが卒業後は関根ささらがリーダーとして就任致します。
残り少ない月日となりますが応援の程何卒宜しくお願い致します。
尚、2018年10月8日ZeppDiverCity(東京・お台場)にて行われる『放課後プリンセスLIVE2018 Princess Destiny ~Moon LightSerenade~』が
小田桐奈々 山口みらん 木月沙織 にとって最後のワンマンLIVEとなります。
皆様のご来場を心よりお待ちしております。




870: 名無し募集中。。。 2018/08/20(月) 19:41:36.60 ID:9OBzaW6C0
@
放プリ小田桐奈々、山口みらん、木月沙織の3人が卒業!?

881: 名無し募集中。。。 2018/08/20(月) 20:10:10.54 ID:7u1AaHPQ0
>>870
地下アイドル界の3大婆が・・・

872: 名無し募集中。。。 2018/08/20(月) 19:50:10.74 ID:5g60nfyY0
放プリ終了やん

873: 名無し募集中。。。 2018/08/20(月) 19:51:36.96 ID:kdtDfkNz0
委員長みらんが抜けた放プリは実質終了

876: 名無し募集中。。。 2018/08/20(月) 20:03:31.94 ID:kdtDfkNz0
最近は人気分散し必ずしも委員長1強ではないが
今まで放プリを支えてきたレジェンドだしな

874: 名無し募集中。。。 2018/08/20(月) 19:58:43.13 ID:WV+Aq3rV0
もしかして放プリ舞花一強時代になるのか

875: 名無し募集中。。。 2018/08/20(月) 20:02:08.23 ID:UnBPLX7E0
小田桐って放プリの絶対エースみたいな人じゃないの

878: 名無し募集中。。。 2018/08/20(月) 20:05:52.59 ID:f8Ievpya0
ななにゃんと舞花のボーカルが放プリの本体みたいなもんだったからなぁ
ささらの歌ではカバーできんし

でも28歳だもんな

882: 名無し募集中。。。 2018/08/20(月) 20:12:34.36 ID:5g60nfyY0
>>878
prediaだったら後3年はいけるのにな

880: 名無し募集中。。。 2018/08/20(月) 20:08:28.58 ID:8P9jwIxa0
ななにゃんはガチの放プリレジェンド
今年はマジで地下ドル終わりの年だわ

どっかの暑いから外出しないでネット古参アピールしてるだけの老害レジェンドとは次元が違う

放プリ本スレの反応

289: ファンクラブ会員番号774 2018/08/20(月) 22:33:52.17 ID:YcOU7yid
推しグループが解散して一年かかってやっと癒される推しが出来たと思ったら半年でバタバタと卒業…
気持ちが折れるわ。゚(゚´ω`゚)゚。

290: ファンクラブ会員番号774 2018/08/20(月) 22:40:41.16 ID:w0nBNbzY
放プリ終わったwwww

291: ファンクラブ会員番号774 2018/08/20(月) 22:50:35.68 ID:I/H0U/mM
二人辞める発表をしたときにまとめてれればマイナスのニュースが一回で済んだのに

296: ファンクラブ会員番号774 2018/08/20(月) 23:01:26.27 ID:/4JUp7oi
この前の二人と今度の三人じゃ世代がけっこう違うんじゃない?(そうでもない?)
ななにゃんのいない放プリとか想像できない(>_<)

297: ファンクラブ会員番号774 2018/08/20(月) 23:11:49.46 ID:I/H0U/mM
まゆみ寂しい、ひまり寂しい、
でも新メンバーを迎えて盛り上げていこう
といってる裏で
こんな大事なことが準備されてた

ホントは揃って辞めたかったけど
先の2人は時期的な問題でZeppより前にどうしても辞めたかったのかな

295: ファンクラブ会員番号774 2018/08/20(月) 22:56:14.70 ID:YiN9jyY3
短期間で小分けにメンバーが辞めていく過程がFES☆TIVEとそっくり

305: ファンクラブ会員番号774 2018/08/21(火) 00:18:39.03 ID:RzxyeJCu
緊張の糸が切れたか

293: ファンクラブ会員番号774 2018/08/20(月) 22:54:41.48 ID:w0nBNbzY
関根リーダーで舞花副リーダーとかとことんハブられるさほち

304: ファンクラブ会員番号774 2018/08/21(火) 00:16:41.90 ID:24mQyKzT
舞花が副リーダーじゃなくて組織全体を統括って何?

314: ファンクラブ会員番号774 2018/08/21(火) 01:52:49.64 ID:o6FK4Qm4
ささらは放プリのリーダー
舞花は放プリと放プリユースの統括監督

って舞花が一番のリーダーじゃん

298: ファンクラブ会員番号774 2018/08/20(月) 23:31:47.74 ID:q5SzF4xA
結局道重リーダーにしなかったんだな
ささらやったな

299: ファンクラブ会員番号774 2018/08/20(月) 23:47:31.95 ID:5w7w5ifb
ささらは貧乏くじひかされたとしか思えないんだが

301: ファンクラブ会員番号774 2018/08/20(月) 23:57:12.48 ID:A0STUFI7
ささらは女優を諦めたか
入ってくる大物がマジで大物でないとここ終わったよ

308: ファンクラブ会員番号774 2018/08/21(火) 00:52:00.72 ID:wlEvITOE
Zeppはガラガラと板でほざいていた連中をあざ笑うように3人の卒業発表
大郷Pはすべて計算づく
青山テルマを世に出しただけあるよな
大郷がこのまま終わるわけねぇだろう
次のカードがあるから3人の同時卒業なわけ
3人同時にやめても集客に影響がないメンバーが入るからでしょ
今の放プリヲタが他界したって、それ以上の新しいヲタを連れてこれば何の問題もないしね
今度のワンマンが楽しみだわ
水面下で確定している大物がいるな

311: ファンクラブ会員番号774 2018/08/21(火) 01:17:01.96 ID:+VikC5r0
Pさんが審査員をしているミスiDから、若くてルックスの良い女の子を何人か投入かもね

316: ファンクラブ会員番号774 2018/08/21(火) 01:57:21.60 ID:qc1ADZrv
大物が元アイドルを指すのであれば高齢メンバーだよなぁ

312: ファンクラブ会員番号774 2018/08/21(火) 01:17:20.50 ID:ir1Xz+Fq
辞めるメンバーは普通に働いた方が金が入るメンバー
舞花と関根ささらは放プリでいる方が今のところ金が入るメンバー

294: ファンクラブ会員番号774 2018/08/20(月) 22:55:18.03 ID:rZTlPifb
プレミアチケットになりそうだな

Twitterの反応

放プリまた卒業するの………
ほえー。放プリ古株3人同時卒業とは魂消たなぁ。
ソフマップで月曜から放プリわず~
今年は本当にいろんな事が起きるなぁ…
放プリ界隈は安定していてほしかった…
時代が動きまくる
放プリの基盤が音を立てて崩れた。
ファンが激減するからどうなることやら、、、
心配だ。
放プリの古参メンバーが3人同時卒業って、ちょっとデジャブかもしれなくて、少し前にあったアフィリア・サーガの古参メンバーが3人同時卒業ライブを思い出してた。あれは現場行ったよなー。
やっぱ、今日は寝れない、
放プリから、1期生が、
いなくなる日が来ると思うと
放プリがあったから、
咲乃と出会えて、
咲乃をずっと好きでいられて、
まうぃーの卒業に始まり、
とうとうこの日が来てしまった、
やっぱ、まだ、なんかなんかですね
放プリ通うきっかけは寧々。
でも、今でもまだたまに行き続けさせてくれたのはさおりん。 pic.twitter.com/oBv1UPeLlh
ななにゃんがいない放プリ、想像出来ないじゃん ななにゃんのこと放プリだと思ってるし放プリのことななにゃんだと思ってる でも階段を登り切ったなんて言われてしまったらそうなんだろうと思ってしまう ななにゃんが言うなら、多分そうなんだろうな ありがとう
まじかよ(´༎ຶོρ༎ຶོ`)今年1番の衝撃。。自分が放プリに入ったきっかけは、ななにゃんさんの初期のジュリエットのpvをみてかわいい、、って憧れて入ったから衝撃。。。さおりんに関しては同期だったからマジ衝撃、、、!!本当長い間アイドル頑張っててすごい!って尊敬してた!!本当にお疲れ様でした!
メンバー、運営の反応

小田桐奈々 山口みらん 木月沙織に関しまして

放課後プリンセス 小田桐奈々 山口みらん 木月沙織 は2018年10月10日発売のNEWシングル「輝夜に願いを」をラスト作品として放課後プリンセスを卒業する事となりました。メンバーの意思を尊重しこのような決断となりました。
「輝夜に願いを」に関連する稼働が終了次第、放課後プリンセスとして全ての活動が終了致します。
結成時から小田桐奈々がリーダーとしてグループを牽引して参りましたが卒業後は関根ささらがリーダーとして就任致します。
残り少ない月日となりますが応援の程何卒宜しくお願い致します。
尚、2018年10月8日ZeppDiverCity(東京・お台場)にて行われる『放課後プリンセスLIVE2018 Princess Destiny 〜Moon LightSerenade〜』が
小田桐奈々 山口みらん 木月沙織 にとって最後のワンマンLIVEとなります。
皆様のご来場を心よりお待ちしております。
以下、本人達から 読み上げられた原文です。

木月沙織
みなさん、まず、まゆみ、ひまりの卒業のあと、またすぐこのような卒業のお知らせをすることになり、申し訳ありません。

わたし木月沙織は10/8のゼップダイバーシティーでのワンマンライブのあと、10/10発売の「輝夜に願いを」のリリースに関連するイベントに出演したのち、放課後プリンセスを卒業することを決めました。
あっという間の6年弱、こんなに人生で打ち込むことができたことは他にありません。
ただ、歳を重ね、もう27歳を目前として、1人の人としての人生について今一度考えたとき、放課後プリンセス以外ほとんど経験がない自分、そしてこのあたたかい環境で良くも悪くも甘えている自分、視野の狭さに気づきました。
放課後プリンセスの中では先輩で後輩に教える立場にありますが、一歩外に足を踏み出せば人としてなにも知らない未熟者…。
これに気づいたときから、まだ続けていたいという気持ちと、この環境を飛び出して、他の世界でまた違う経験も積んで、人間としての幅を広げたい、という気持ちで葛藤していました。
しばらく考えた後、この気持ちを持ってしまった自分を誤魔化して仲間とステージに立つことも許したくない、葛藤も深くなる一方だと思い、思い切って今回卒業という選択をしました。
放課後プリンセスになって、いろんな事を学ぶ中で、なにより人と人の心のつながり、支え合うことの大切さを知ることができたなぁと思います。
ほんとにごく普通の女の子だったさおりにいろんな挑戦を与え、育ててくれた事務所の方々をはじめ、家族のように支えてくれたいま横にいる仲間のみんな、

そして、いまも想ってくれているファンの皆さん。
お調子者のさおは、感謝を伝えるのが上手ではなくて、照れ臭くて澄ましたり、つい冗談に置き換えてしまうときも多かったと思います。
でも、確実に皆さんは大きな心の支えでした。
さおの存在もみんなの活力になっていられていたらうれしいです。

さおを見つけてくれて、ありがとう。

最後のワンマンライブは10/8のゼップダイバーシティ。
みんなに、出会えてよかった、応援していてよかった、と思ってもらえるように、そしてありがとうの気持ちを乗せて…それから「さおりん」が存在していたことを忘れさせないくらい全力で舞います。どうかラストの姿見に来てください。
卒業までのカウントダウンの日々、自分が残せるものを見送ってくれるメンバーに託しつつ、仲間ともファンのみなさんとも思い出をたくさんつくりたいです。
人生を変えてくれた放課後プリンセス…この後を継いでくれるメンバーの応援もどうかよろしくお願いします。

山口みらん
この度、山口みらんは放課後プリンセスを卒業する事に決めました。
17歳から放課後プリンセスに加入し、6年の月日が経ち今私は23歳になりました。
高校3年生から大学4年間を放課後プリンセスと学業の両立をして、私の青春時代は放課後プリンセスでした。長い期間活動していく中で辞めようか考えた時もありました。その中でも、私は大学で学んだ保育関連の就職をするか迷いました。
ですが当時の私は放課後プリンセスとしてもっと挑戦していきたいという気持ちが大きく有り就職では無く放課後プリンセスを選びました。
この一年半活動を続けてきましたが私の中に有った「得た資格を活かし、新しい社会に出たい」という気持ちが捨てきれずにいました。この一年半捨てきれなかったこの気持ちを否定するのでは無く一度きりの人生だからこそ、また新たに挑戦したいと思うようになりました。そのため今回の決断に至りました。
私にとっての放課後プリンセスは芸能界の職業というよりは一つの学校の様な場所でした。大好きで大切なメンバー、親身になって協力してくれたスタッフ、そして私の事を信じて傍で応援してくれたファンの皆さんと一緒に楽しかった事や嬉しかった事、悲しかった事や悔しかった事たくさんの感情を放課後プリンセスで感じ、様々な事を放課後プリンセスを通して学び日々成長してきました。
こんなに楽しくて沢山の事を教えてくれた素敵な環境に6年間も活動させてもらえて、とても幸せでした。
私の大好きなサッカーでも、どんな組織の中でも何れ「世代交代」があると思います。今回は古株の3人の卒業ですが、新しい風が吹きまた新たに進化し続ける放課後プリンセスの応援もよろしくお願いします。
残りの時間を大切に、応援して下さった皆様に感謝の気持ちを伝えられたらと思います。最後まで応援よろしくお願いします。

小田桐奈々
私、小田桐奈々は10月10日の『輝夜に願いを』シングルリリース、そしてその関連のイベントの終了とともに、放課後プリンセスを卒業します。
アイドルをステップに女優さんへ、マルチタレントへ…。そういった目標は私にはなく、ただただアイドルとして皆を笑顔にしたい、大きなステージでたくさんのお客さんの前で歌って踊ることを夢見て日々活動してきました。それは私にとってどんなことよりも幸せで、生きがいで…
放課後プリンセスを辞めたいと思ったり、放課後プリンセスじゃなくなった自分を想像したことはありませんでした。

そんな私の中で『自分のいる放課後プリンセス』はもう階段を登りきったのかもしれない……という気持ちが芽生えてきました。まだ終わりたくない気持ちとの葛藤が始まりつつも日々その気持ちは少しずつ大きくなり、私は放課後プリンセスとして自分ができることはやりきったのだということを自覚しました。
放課後プリンセスがプリンセスシリーズの楽曲を歌い始めてからは、シングルごとにそのときそのときのシーズンに合わせた曲だったり、自分たちの気持ちに寄り添った曲をつくってきましたが今作の『輝夜に願いを』は月に帰っていくかぐや姫がテーマの楽曲で、自分のプリンセスストーリーの幕引きとしてもぴったりだと思いました。その後しばらくは事務所との契約がありますが、他にしたい事が出来ての卒業ではないので、ずっと進み続けてきた歩みを緩めて一人の女性として自分と向き合って今後については考えていきたいと思っています。

放課後プリンセスの初期メンバーとしてCDデビューしてからは7年、グループの立ち上げからだと約8年。
最初から掲げていた『武道館に立つ』という目標を叶える姿、その景色は私がファンの皆さんに見せたかったもので、それを叶えられないまま卒業してしまうのは心残りではあります。しかし放課後プリンセスに私がいなかった時代がなかったからこそ、私が卒業したあとの放課後プリンセスなら、これまでファンの皆さんに見せることができなかった新しい景色を見せてくれるのではないかと希望を持っています!
これまでにたくさんのメンバーを送り出してきて、この発表がどれだけ寂しいことか私自身痛いほどわかっているのに、このような思いをいよいよ自分のファンの皆さんにさせてしまうことは本当に心苦しいです。
この卒業を決めてからは一つ一つのイベントが自分にとって最後になっていくことを感じながら過ごしてきました。残り1ヶ月半、一層大切に、自分自身も楽しみながら、ファンの皆さんのことをいっぱい笑顔にしたいです。

10月8日に行われるゼップダイバーシティでのワンマンライブは私にとって最後のワンマンライブ。叶えられなかった武道館の分まで全力で臨みます。私のアイドルとしての集大成、見届けていただけたら嬉しいです。
私が卒業したその先も放課後プリンセスの音楽が皆さんの心で生き続けてくれるよう最後の瞬間まで一生懸命歌っていきますので、どうか皆さん応援よろしくお願いします。

放課後プリンセス新リーダー就任について

関根ささら
この度、放課後プリンセス新リーダーに任命していただきました、関根ささらです。
放課後プリンセスは結成から7年もの間、奈々さんがリーダーとしてグループを導いてくださったおかげで、ここまで活動してくることができました。
私にとって奈々さんはアイドルとしても人としても、尊敬できる大きな存在です。
私は誰もが認めるリーダーになれるだろうか、同じように引っ張っていくことができるだろうか、と正直不安もあります。ですが、今はこの予想していなかった未来、運命を受け入れ、前進するしかない、と使命感を感じております。
まだまだ至らない点ばかりの私ですが、舞花さんという心強い先輩のアドバイスもいただきながら、放プリユース出身者として、これから新たに加わる候補生や新メンバーと共につくられていく放課後プリンセスに、先輩からの教え、自身の経験を活かし、新しいページを開いてゆけるよう精進いたします。
温かく見守っていただけたら幸いです。
今後とも応援を宜しくお願いいたします。

舞花
いつも応援してくださってる皆さんを驚かせてしまったことごめんなさい。
私は加入9ヶ月という間もない頃に、副リーダーという役目を任させていただきました。
それから、沢山の方のお力添えの元、皆さんの期待に応えられるようにとパフォーマンスの向上やステージ作りに、私が出来る限りの力を尽くしてきました。
今年の夏から宮下舞花としてのソロ活動が始まり、これからも夢に向かって両立しながら沢山の挑戦をしていく中で、グループでの活動をお休みすることが増えていってしまう…等様々なことを考えることが増えました。
その結果、この度副リーダーという肩書は新リーダーに代わるこのタイミングで交代するという申し出を致しました。
それは責任から逃れるということではなく新リーダー、新副リーダー両方が手を取り合って考え、新しい放課後プリンセスを創っていってほしい、頑張ってほしいという願いも込めて決めたことです。
もちろん、今までと変わらず放課後プリンセス舞花も頑張っていきます。
そして、総監督という立場は放課後プリンセスには大袈裟かもしれませんが、放課後プリンセス、放プリユースを統括して監督していく事を プロデューサー、現リーダーの小田桐奈々から託していただきました。
今までどんな時も私達を先導して頑張ってきてくれたリーダーの側に、副リーダーとしていれた約4年間の経験を、これから時間を共に過ごしていくであろう後輩達に伝えていきたいです。

この先もファンの皆様のご期待に応えられるよう、引き続き努力していきます。
これからも応援よろしくお願いいたします。
小田桐奈々 山口みらん 木月沙織に関しまして

放課後プリンセスを卒業します。
応援してくださっているファンの皆様へ。
私、小田桐奈々は10月10日の『輝夜に願いを』シングルリリース、そしてその関連のイベントの終了とともに、放課後プリンセスを卒業します。
(略)
先日メンバーの城崎ひまりと小島まゆみが放課後プリンセスから卒業していきました。
特典会では『ななにゃんはずっと辞めないでね』と、そう言ってもらうこともありました。
自分が卒業を控えていることは言えず、心が痛い毎日でした、ファンの皆さんやメンバーたちにも、またこの思いをさせてしまうことを、心から申し訳なく思っています。
本当にごめんね…。

7年間放課後プリンセスとして活動していく中で、大きなステージに進んでいくことは決して簡単なことではないことがよくわかりました。
応援してくれている皆さんには武道館に立つ私の姿を見せたい!と本気で思っていたし、もっともっとたくさんのところへ連れて行ってあげたかったな。

武道館に連れて行ってあげられなくてごめんね、と今日の特典会でもファンの方に言ってもらったけれど、それは私の台詞なんだ。
皆さんにはそんな風に思わないでほしいよ!

初期から応援してくださっている皆さんはいろいろな時代を見守ってきてくれたと思いますが、きっと多くのアイドルさんが経験していないであろう紆余曲折を乗り越えて、様々な変化を重ね、いまの放課後プリンセスがあります。

結成当時は50人くらいしか入れない会場で公演をしていたり(しかもたまに冷房が壊れて真夏の狭い地下でライブをしていた!笑)、とっても小さなところから始まった放課後プリンセス。それが数年後にユニバーサルミュージックからメジャーデビューすることになる、とか、ZeppDiverCityでワンマンライブができるようになるとか、当時は想像つかなかったと思います。
実現できたこともたくさんたくさんあるんだよ。
そんな放課後プリンセスのリーダーとして過ごせたこと、そこまで成長できたこと、自分を誇らしく思ってもいいよね …!

私が卒業したあとは、放課後プリンセスと放プリユース全体を舞花が監督してくれます!
そして新しくささらちゃんがリーダーになります!
とても心強い二人です。
でも強くないところも知っています。

残されたメンバーの大変さ、辛さは私も誰より理解しているつもりだからこそ、ファンの皆さんには残って頑張るメンバーの側に、寄り添っていただけると嬉しいです………
私もリーダーとしてできること、最後まで精一杯やり切ります。

10月8日のワンマンライブは、色々な会場の候補の中で、どうしてもZepp DiverCityでやりたいと頼みました。2年前のワンマンライブを超える景色を今の放課後プリンセスで作りたいからです。ファンの皆さんがいてくれて、その景色が作れるんだ…だから、どうか一人でも多くの方に来てほしいです。

他にもワニブックスさんからも今の私がたっぷり詰まったラスト写真集『ナナイロ』も8月25日に発売することが決まっていて、アイドルとして生きたことをこうして形として残せることもとても幸せに思います。
全部、全部、放プリや小田桐奈々のことを好きでいてくれるファンの皆さんのおかげ。本当に本当にありがとう。どんな感謝の言葉でも言い表せません。

そして私にとってラストシングルである『輝夜に願いを』。
テーマはかぐや姫です。
なよ竹の中の小さく名もなかった私を、あなたが見つけてくれたから、応援してくれる皆さんが育ててくれたから、いまこの場所にいます。
この幸せなひとときは月に帰るまでの限りあるものだということ…儚いからこそ、より美しく、大切に感じられるのかもしれません。

残り約二ヶ月。

ステージライトという月の光を浴びながら、
この最後の物語を全力で届けます。
どうか、受け取りにきてください。

小田桐奈々
放課後プリンセスを卒業します。



放プリユース生たちの反応

関連動画

関連リンク

放課後プリンセス 公式サイト https://houpri.fanmo.jp/
放課後プリンセス Twitter
小田桐奈々 Twitter https://twitter.com/odagirinana
山口みらん Twitter https://twitter.com/yamaguchi_miran
木月沙織 Twitter https://twitter.com/saori_kizuki
関根ささら Twitter https://twitter.com/sasaluv_0114

関連商品

話題一覧ページへ戻る
トップページへ戻る

元スレ:https://matsuri.5ch.net/test/read.cgi/morningcoffee/1534234907/
元スレ:https://fate.5ch.net/test/read.cgi/idol/1533141585/

関連記事

  1. 話題

    メトロポリスから超絶本丸 今野じゅりさんが10月28日で卒業することを発表 今後はメジャーや大手事務…

    メトロポリスのめちゃかわピンク 今野じゅりちゃんが卒業を発表ア…

  2. 話題

    後藤真希が、当時から都市伝説となっていた「ヲタ奴隷」の真実を明かす 他にも現役時代(未成年の頃)から…

    元 モーニング娘。後藤真希、「ヲタ奴隷」「現役時代から同棲」などの真実…

  3. 話題

    妄想キャリブレーション、横丁TIFに続き「only my railgun」を@JAM EXPOメイン…

    関連記事妄想キャリブレーション、最強フェス用楽曲「on…

コメント

    • 匿名
    • 2018年 8月 21日

    去年ユースを大量にとって道重佐保が降格させた時からもうこのプロジェクトが始まっていたかと思うとこわいw

  1. この記事へのトラックバックはありません。

ライブアイドルおすすめDVD

夢眠ねむソロ活動集大成 1stソロアルバム「夢眠時代 (初回限定盤)(CD+DVD) (オリジナルA4クリアファイル付)」

グラビアアイドル新作DVD 管理人おすすめ7選

おすすめ写真集


最近の記事

  1. 話題

    北海道で震度6強の地震、大規模停電が発生 その時、アイドルたちは…… 「手震えて…
  2. 話題

    ワンダーウィード 柴田かのんさん、「もうすぐ フォロワーさん 2000人 のお手…
  3. 話題

    現役風俗嬢アイドル「甘糖いちご」が卒業 妊娠したため
  4. 話題

    Devil ANTHEM.、Malcolm Mask McLaren、大和田南那…
  5. 話題

    元「天晴れ!原宿」青木りさが、「篠崎りさ」に改名してソロデビュー なぜか子守唄を…
PAGE TOP